品質職・生産技術職

品質職

生産に関する品質管理・品質保証を担う業務です。生産の品質に関するプロセス保証だけでなく、新製品の設計から量産化への移行、既存製品の更なる品質向上・安定にも貢献します。お客様の安心安全への関心が高まっている現在、ハウスの品質における重要な位置付けとなります。

対象学部・学科
理学系、農学系、化学系(学部・修士問わず)

生産技術職

新しいプラントの設計や設備の導入から、工場における設備が安定的に動くようメンテナンスを行うまで全般を担う業務です。製品企画や研究部門のメンバーと協力しながら、生産方法を組み立て、世の中に製品を生み出していきます。設計からメンテナンスまで必要な技術をはじめ、それらに付随する資格、生産全てに関わる情報など幅広い技術・知識を習得することができます。

対象学部・学科
工学(機械)系、工学(電気)系、情報系(学部・修士問わず)